名古屋でメンズ脱毛をするならレーザー脱毛がおすすめ

名古屋でも多くの脱毛サロンがありますが、最近は男性が利用することも増えてきました。男性の場合は、女性よりもより剛毛ということもあり、しっかりと効果を実感できることが大切です。メンズエステサロンを利用するほうが良いのか、それとも医療脱毛が良いのかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

ここからは、メンズ脱毛にふさわしい施術について考えていきます。

メンズ脱毛に対応した名古屋のクリニックやサロンでvioの処理を

メンズ脱毛でよく選ばれている部位

名古屋でも多くの人が脱毛サロンや美容クリニックによる脱毛を利用しています。女性は全身のムダ毛をきれいに処理したいと希望する人も多く、全身脱毛コースは特に人気があります。女性の場合は、体毛がそれほど濃くない人も多いこともあり、エステサロンの光脱毛を選ぶ人も多くなっています。

以前は男性のムダ毛処理は必要ではないというイメージもありましたが、時代の変化とともに身だしなみに気を使う男性も増えてきました。男性がエステサロンを利用することも珍しくなくなりましたが、脱毛も人気のメニューです。

男性も女性と同様に、全身のムダ毛を処理することはできますが、男性の場合は、あまりに体毛が少ないとかえって不自然に見えてしまうこともあります。それゆえ全身脱毛コースを選ぶ人は少なく、気になる部位を部分的に処理する人も多くなっています。

特に人気があるのは、ヒゲ脱毛です。男性は女性とは違い、顔に濃く太いヒゲが生えます。ヒゲは毎日伸びていきますので、シェービングをしないと外見もだらしなく見えてしまいます。そこで、カミソリや電気シェーバーによるお手入れが行われますが、剃っても毛根部分は残りますのですぐに伸びてしまいます。

それゆえ、頻繁に処理をする必要がありますが、そのために肌が荒れる人も少なくありません。

名古屋にあるメンズ脱毛クリニックの賢い選び方とは

毛根からムダ毛を処理できる

シェービングでは、毛根部分が残るのでヒゲの濃い人は、剃り跡が目立つという悩みも出てきます。その点、メンズ脱毛のヒゲ脱毛なら毛根部分からしっかりと処理できます。毛根がなくなることで、肌も引き締まりより明るくきれいな肌になることが期待できます。

ヒゲが減ることでシェービングの回数も少なく抑えられるので、肌への負担が軽減されることもメリットです。名古屋のメンズエステサロンでは、女性が通う脱毛サロンと同様に、光脱毛がメインです。光脱毛は肌に優しく痛みも少ないことが特徴的です。

さらに、特殊な光は美肌効果も期待できます。光脱毛は痛みが苦手という人に人気ですが、低出力の施術なので効果が出るまでにはある程度の期間が必要です。男性のヒゲは剛毛ということもあり、光脱毛では十分な結果が得られないという人もいます。

そんな場合はレーザー脱毛も検討してみましょう。レーザー脱毛は医療行為になりますので、エステサロンでは利用することはできません。レーザー脱毛を利用したい場合は、エステサロンではなく美容外科や美容皮膚科、さらに脱毛を提供しているメンズクリニックなどの医療機関を選ぶことになります。

施術方法は、光脱毛と同じように行われています。あらかじめ、処理したい部位はシェービングをしておき、毛根部分にレーザーを照射して毛根を破壊し、毛の再生を抑えていきます。

名古屋でメンズひげ脱毛をしよう!後悔しなくなるお店の選び方4選

医療脱毛を選ぶメリットを知る

エステサロンではなく、医療機関のレーザー脱毛を選ぶのにはどんなメリットがあるのかも知っておきましょう。まず、レーザーは光脱毛よりも高出力ということもあり、短期間で良い結果が得られることが期待できます。光脱毛は永久脱毛の効果ではないので、毛がなくなったと感じていても、数年後に再生する可能性があります。

そうなると、施術をやり直す必要も出てきますので、サロンに通う手間や費用も発生してしまうでしょう。その点、レーザー脱毛は、永久脱毛の効果に優れており、毛が再生するリスクも大きく抑えられています。施術者も医師や看護師など医療の知識・資格を持つスタッフが対応してくれるので安心です。

レーザー脱毛は費用が高くなるというイメージがあります。しかし、エステサロンの施術よりも、一回分の施術料金は高くなる傾向はありますが、そのかわり通う回数が少なく済むので、トータルではかえって安くなる場合もあります。

料金を比較するときは、一回の施術料金だけではなく、トータルでいくらになるのかもしっかり確認しておきましょう。ヒゲの量や施術を受けたい範囲、どの程度薄くするかによっても値段は大きく変わってきます。具体的な料金はカウンセリングのときにわかりますので、わからないことや気になることがあればしっかり質問しておきましょう。

痛みへの対応はどのように行われるのか

レーザー脱毛は優れた効果が期待できますが、そのかわり痛みは強めとされています。とはいえ、最近はより痛みの軽減されたマシンも登場しており、我慢できないほどの痛みではないとされています。冷却や出力の調整で痛みを抑えていきますが、痛みに弱い人は申し込む前にテスト照射をしておくとより安心です。

肌が乾燥していると、痛みを感じやすくなるので保湿ケアをきちんとしておくことも大切です。飲酒や激しい運動などの血行を促進する行為は痛みを強くする傾向がありますので、施術前後は控えましょう。脱毛を始めた直後は、毛の量が多いこともあり痛みを強く感じやすいといわれています。

しかし、施術が進むにつれ、毛の量が減るので痛みも感じにくくなるでしょう。どうしても、痛みに弱いという人は、麻酔で対応してもらうことも考えてみましょう。エステサロンでは、麻酔は使うことができませんが、医療機関なら麻酔で痛みを軽減することができます。

施術の前に麻酔クリームを塗布しておくと、痛みをほとんど感じることなくリラックスして施術を受けることができます。痛みが苦手という人は、そのことを医師やスタッフに伝えておきましょう。

日焼けには注意が必要

レーザー脱毛は黒い部分に反応する施術です。それゆえホクロやタトゥーのある部位は避けて施術をすることが一般的です。男性は紫外線対策に無防備な人も多く、日焼けをしたために施術ができなくなることもあります。日焼けをするとやけどのリスクも高まりますし、施術の効果も出にくくなってしまいます。

施術直後に強い紫外線にあたるとシミができることもありますので、日焼け止めや衣服で肌を守るようにしましょう。マシンの中には、日焼け肌にも対応したものがありますが、施術をスムーズに進めていくためには、やはり日焼けは避けておいたほうが無難です。

施術後の肌は乾燥気味になるので、保湿を丁寧にしておきましょう。

多くのメリットがあるレーザー脱毛

名古屋では、光脱毛とレーザー脱毛が主流になっており、どちらにするかで悩む人も多いものです。男性のムダ毛は剛毛ということもあり、光脱毛では十分な効果が得られない可能性もあります。短期間で結果を出したい人は医療機関によるレーザー脱毛も検討してみましょう。

レーザー脱毛は永久脱毛の効果にも優れており、再発のリスクも抑えられています。医師や看護師による安全な施術が提供されていることも安心感があります。